ビハキュアがめっちゃ効果的になる絶対知っておきたい7つの使い方

ビハキュアがめっちゃ効果的になる絶対知っておきたい7つの使い方 ビハキュア基礎知識
MISATO
MISATO

私が実際に使ってみた結果、ビハキュア使い方によってめっちゃ効果的になる!ことが分かったような気がします。

そこで少しでも効果アップを図るため、ビハキュアの使い方について7つのポイントでコツをご紹介します。

  • ビハキュアを使っても効果が見られない‥
  • ビハキュアを購入するのに迷っている‥

そんな女性には必見です!

ビハキュアの効果的な使い方①なるべく紫外線を避ける

ビハキュアの効果的な使い方①なるべく紫外線を避ける

MISATO
MISATO

まずビハキュアの使い方でポイントになるのが「紫外線を避ける」こと。なぜならビハキュアは無添加なので紫外線吸収剤が入っていないから。

美白クリームといえば思い浮かぶのが「バリバリに紫外線吸収剤が使われているので安心」という事ではないでしょうか。

ところがビハキュアには紫外線吸収剤が使われていないため、日当たりの多い場所へ長時間いると紫外線の影響でせっかくの効果が半減してしまいます。

なんで美白クリームなのに紫外線吸収剤が使われていないの‥?

と思うかもですが、じつはビハキュアは「無添加の医薬部外品」ということでかなり効果的な美白ケアを期待できるコスメだから。

無添加の医薬部外品

MISATO
MISATO

添加物が使われていると、肌に存在する「天然保湿因子」という自然で最強の保湿効果が十分に得られなくなってしまうと言われています。

ビハキュアは無添加にこだわって作られている美白クリーム。

紫外線吸収剤って立派な添加物になるので、なるべく天然保湿因子を壊さないためにも使われていない方がいいんですね。

したがってビハキュアの効果をより高めるためにも、なるべく紫外線を避けるようにするのがおすすめの使い方になります。

ビハキュアの効果的な使い方②クレイ洗顔がおすすめ

ビハキュアの効果的な使い方②クレイ洗顔がおすすめ

MISATO
MISATO

ビハキュアの効果をしっかりと引き出すためにも、私はクレイ洗顔の使用をおすすめします。

クレイ洗顔って聞くと「なんだかキツそうで肌も突っ張りそう‥」と思いますよね。

じつはクレイ洗顔は正しい使い方をすることで、よりビハキュアの力を増大させることにつながるんです。

クレイ洗顔の間違った使い方として、もっとも多いのが「擦ってしまうこと」です。

スクラブと同じ感覚で洗顔をしてしまうと、クレイって”石”なので硬いから肌を痛めてしまう恐れがあります。

クレイ洗顔

MISATO
MISATO

クレイ洗顔の正しい使い方は「顔に塗ったらそのまま放置」なんです。あとはクレイが勝手に汚れなどを吸着してくれるのでぬるま湯で洗い流すだけ。

このように正しくクレイ洗顔をすることで肌状態がしっかりと整って、そのあとに塗るビハキュアの効果をしっかりと高めることにつながっていきます。

洗顔方法でもっとも汚れを落とす力が強い、といわれているのがクレイ洗顔。

ピカピカになったところにビハキュアを使うことによって、よりしっかりと効果を引き出す使い方になるので重要なポイントになります。

ビハキュアの効果的な使い方③化粧品を全て「無添加」にする

ビハキュアの効果的な使い方③化粧品を全て「無添加」にする

MISATO
MISATO

せっかくビハキュアが無添加なので、化粧水や乳液といった化粧品も無添加のものを使うことでより効果アップが期待できます。

ビハキュアの使い方として基本スタイルが、自宅の化粧品との同時使用です。

自宅にある化粧水や乳液などを塗ったあとにビハキュアを使っていきますが、このときに注意しておきたいのが「無添加化粧品」を使うということ。

無添加化粧品

すべて無添加なコスメを使うことで肌に存在する天然保湿因子を壊すことなく、ビハキュアの効果を最大限に活かす使い方ができるようになります。

したがってビハキュア以外に使う化粧品やコスメ類も、しっかりと「無添加」にこだわって選ぶという事が大事になります。

ビハキュアの効果的な使い方④塗ったら顔をいじらない

ビハキュアの効果的な使い方④塗ったら顔をいじらない

MISATO
MISATO

シミや黒ずみの原因として「摩擦」があります。ビハキュアを塗ったら顔を擦らないことが大事です。

摩擦が起こることによって色素沈着が起きやすくなる、というのはすでに常識。

なるべく肌を擦らないようにすることで、ビハキュアを塗った部分を黒ずみやシミなどから予防するという効果につながります。

とくに注意したいのが夏場の汗っかきの時期。

汗をかいたらハンカチなどで顔を拭いたくなりますが、このときにくれぐれも擦ってしまわないようにすることがビハキュアの効果をより高めることにつながります。

この「顔を擦らない」というのも、ビハキュアの使い方としてぜひ知っておいてください。

ビハキュアの効果的な使い方⑤生活習慣を見直す

ビハキュアの効果的な使い方⑤生活習慣を見直す

MISATO
MISATO

ビハキュアだけに頼らず自分でも努力することが大切です。シミなどを作らない状態に持っていくことはとても大切です。

いくらビハキュアを使っても生活習慣が乱れていると、なかなか効果を実感できないどころか効果なし!?という場合も考えられます。

そこで重要になるのが生活習慣の見直し(食事・運動・休息・ストレス)です。

なるべくビタミンCに関する食べ物を摂ることや、適度な有酸素運動・しっかりと休息、またストレス解消などによってビハキュアの効果をより高めることが期待できます。

したがってビハキュアだけに頼ることなく、しっかりと自分自身でも生活習慣の改善に努めることがより効果的な使い方になります。

ビハキュアの効果的な使い方⑥メイクは極力薄くする

ビハキュアの効果的な使い方⑥メイクは極力薄くする

MISATO
MISATO

外出時にメイクをするときは、なるべく薄く整えていくことをおすすめします。肌が十分に呼吸できることがよりビハキュアの効果アップを期待できます。

肌が呼吸しているというのはあまり気にしない部分ですが、じつは肌の呼吸を乱すことは状態を良い方向へ持って行くのにとても邪魔になってきます。

肌が呼吸できなくなる大きな原因がメイクとも言われていますので、なるべく薄くメイクをすることを心掛けることがビハキュアの効果的な使い方になります。

もちろんメイク道具にも無添加を選ぶことが大事。

肌が呼吸できる程度のメイクについても、しっかりと実践することが重要です。

ビハキュアの効果的な使い方⑦最低でも2ヶ月は様子を見る

ビハキュアの効果的な使い方⑦最低でも2ヶ月は様子を見る

MISATO
MISATO

ビハキュアの使い方として最後におすすめしたいのが、最低でも2ヶ月以上は継続してみることです。

私もビハキュアを使い始める前に口コミ情報などを詳しくチェックしましたが、悪い口コミに書かれていたのが「1カ月未満の使用で効果が感じられない」ということ。

私も使ってみてわかりましたが、1カ月未満では不足ですね。

ビハキュアを使う期間が短いと本来の効果を実感できない恐れがあるので、最低でも1ヶ月以上、できれば2ヶ月以上継続するのが効果的な使い方になります。

これはとても重要なビハキュアの使い方になるので、ぜひ注意してみてください。

まとめ

MISATO
MISATO

ビハキュアの効果的な使い方について、ご紹介してきた7つのポイントをまとめます。

  1. なるべく紫外線を避ける
  2. クレイ洗顔がおすすめ
  3. 化粧品を全て「無添加」にする
  4. 塗ったら顔をいじらない
  5. 生活習慣を見直す
  6. メイクは極力薄くする
  7. 最低でも2ヶ月は様子を見る

7つのポイント全てを実践するのはとても大変ですが、もし実行できればより効果的な使い方としてこれ以上ない方法になると私の経験から感じています。

一度に実践するのがムリなら少しずつ。

ちょっとでも早くビハキュアの効果を得ることが出来るように、ご紹介したビハキュアの効果的な使い方をマスターしてみてくださいね♪

自分

\\ 大損注意!//
ビハキュアがAmazonより安いのはココ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました